CATEGORY 日記

仕事

承認欲求を強い人必見!承認欲求を満たすには『好きなことをやる!』が最適!?SNSを有効活用!

承認欲求が満たされる喜び。少し古い情報ですが、NTTデータ経営研究所が2010年9月にネットを通して実施した「働きがいに関する意識調査」では、「現在、働きがいを感じていますか?」との質問に対して52.4%の人が「感じている」または「やや感じている」と答えています。これら働きがいを感じているグループが、その要因として最も多く掲げていたのが「価値実感」(91.7%)でした。ようは仕事の価値や、自分の価値。それらを感じられている時、人に認められている時こそやりがいを感じている、喜びを感じるというわけです。

日記

借金の危険性について!返済地獄が待ってるよ!貯金体質になろう!

『借金の罠』についてお話ししたいと思います。ここで言う『借金』とは、クレジットカードの買い物や住宅ローンではなく、消費者金融やカードキャッシングの利用という意味での借金です。『借金なんて他人事だよ』『よほどのことがないと借金なんてしない!』実はそう思っている人ほど危険です。脅すわけではありませんが、深い落とし穴にハマるのは案外簡単です。現在借金で困っている人も、みんなはじめはそう考えていたのですから。お金を借りる行動に免疫がなく、拒絶気味の人は逆に1度ハマると1番危ないです。

仕事

営業職は残業ばっかりで大変?給料はいいし魅力はたっぷり!転職の際は候補の1つに

営業職のイメージってどんな感じでしょうか?『キツイ』『シンドイ』『ノルマが膨大』『サービス残業』こんなイメージが多いと思います。でも、実際慣れてしまえば、ホントのブラック企業じゃなければ、こんなのは楽勝です。売れる営業マンなら給料だって良いハズです。営業職として成功を収めるには、相手といい関係を築く能力、拒否されてもくじけない精神力、フットワークの軽さなど、さまざまな能力が必要です。今回ご紹介するのは、その中でも『説明力』と『プレゼンテーションスキル』です。扱っている、商品・サービスの内容が聞き手に上手く伝わらなけば、それを買う人はいないですもんね。

日記

病気になる前に自律神経を簡単に整える方法!普段の生活を改善!

現代人はどうしても様々なストレスを抱え交感神経が活発になって上がり、副交感神経は下がりがちです。そんなアンバランスを正すには副交感神経の働きを高めなくてはなりません。自律神経の大敵になるストレス。辛いこと、うまくいかないこと、イライラすることなどがあったら、焦らず一度立ち止まって、ゆっくり呼吸する、ゆっくり微笑む、ゆっくり動く、ゆっくり生きる、を心がけてみましょう。交感神経優位が副交感神経優位に切り替わります。

仕事

プレッシャーに弱い人必見!プレッシャーを軽減して集中力を高める方法!

会社じゃなくても、人前で発表することは緊張しますよね。そんな時、普段通りであれば簡単にできるはずのことでも、精神的な重圧、いわゆるプレッシャーのためにうまくいかないということがあります。プレッシャーを感じると、どうしてうまくいかないのか?
それは精神的な重圧を感じると、脳の前頭葉が正常に働かなくなってしまうからだそうです。そうなると、普段通りの思考や、行動が出来なくなってしまうのです。この重圧から逃れられる人はいません!

仕事

仕事を楽しむ余裕を持とう!ストレスで辞めたいなら無理せず転職!

人生は面白く楽しく生きたいものです。そのためには極論、自分の好むことだけをするに限ります!また、自分の世界を自分でコントロールできると最高だと私は思います。そのためには、自分にとって活動しやすい環境になっていなくてはならないでしょう。
それはつまり自分にとって、非常に面白い環境であるということです。

日記

お金が欲しいって思ってるだけじゃダメ!スマホだけでもネットで稼ぐ方法はあります!

『お金持ちになりたい』『他人より少しでもリッチになりたい』と思うなら、そのことに具体的な設計図を描くことが重要です!頭の中でぼんやり『お金があったらな~』なんて考えているだけでは、欲求不満になるだけで何のプラスにもならないです。お金は『恋』と似ていて、アクションを起こさなければどうにもならないです。好きな相手がいるなら、電話をかけたり、食事に誘ったりして自分の情熱を伝えなければなりませんよね?お金も同じで、明確なマネープランを立てることが重要!というか、そうしなければ一生『もっとお金欲しいなぁ』で終わってしまいます。

仕事

感謝の気持ちや言葉が、仕事やビジネスにも有効な理由!『感じの良い人』になろう!

あなたにとって仕事を達成するに至ったパートナーや契約者、お客さんに心から感謝してください。言葉にしてお客さんに『どうも、ありがとうございました』とお礼を言うのはもちろんですが、そのお客さんと別れた後も心の中で『ありがとうございました』と感謝の気持ちをお客さんに送り続けるのが重要。こうすることによって、また新たな仕事へのやる気にもつながって行きます!