じぶん書店の口コミと評判!無料登録から使い方まで説明します!

あなたは、本好きですか?

私は大好きです!マンガも好きです!

時間があれば、好きなマンガTOP100を書けるくらい好きです。(そのうち書きます)

今回は本好きなあなたが、「無料で自分の書店を持てる」サービスを紹介します!

講談社の本を自由に販売できる「じぶん書店」

じぶん書店とは、スマホで自分だけの「電子書籍専門店」を開くことができるサービスです。

講談社から発売している雑誌・書籍・コミックなど、全ジャンルの電子書籍約30,000タイトルから、売りたい作品をピックアップして「自分だけの電子書籍専門店」を作ることができます。

じぶん書店開設は無料です! 未購入作品でもじぶん書店に並べてOK!

じぶん書店はスマホのブラウザ上で利用できるようになっており、紹介文はTwitterやFacebookでシェアすることが可能です。

じぶん書店のメリット

無在庫販売で、ノーリスクです。

もしも、本当の本屋さんを開業しようと思ったら、何百万円もかかりますよね?

それが、まったくゼロ。

あなたがやることは、本を選んで、その本への推薦コメントを書いて紹介するだけ。

マイ電子書店に置く本を決めたら

マイ電子書店に並べる本は、一冊ずつ選ぶこともできますし、自分で決めたテーマに沿った本を集めて、本当の本屋さんのように、特集を組むこともできちゃいます。

とにかく目立つ、インパクトのある見出し文字と、丁寧な解説文で、自分だけの煽り文句を入れるのが売れるコツです。

本が売れると10%ポイントバック

あなたの「お店」から、本が売れると売上の10%が紹介料として店主(ユーザー)にアフィリエイトコインとして還元されます。

売上で得たアフィリエイトコインは、ポイント交換サイト「ドットマネー(.money)」を利用することで、様々なポイント等に交換することが可能です。

また、アフィリエイトコインは、じぶん書店での電子書籍の購入や、書店の拡張にができます。

マイ書店の拡張

この電子書店に置ける本の数には限りがあるのですが(150冊まで)、このアフィリエイトコインを使って、上限を50冊ずつ増やすこともできます。

じぶん書店のデメリット

講談社のサービスなので、講談社の本しか置けないのが唯一のデメリットです。

ただ、”現段階”ではということなので、将来的には他の出版社の作品や、書籍にとどまらず映像や音楽といった様々な商品を取扱いできるようにしていくとのことです。

そうすれば、完全なネットの本屋さんの誕生ですね!

あとは、現在は交換先に現金がないので、そこも改善されることを祈ります。

じぶん書店の登録方法

1.トップページ右上の「新規入会」から、登録を行います。

2.「書店開設」を選びましょう。

3.ニックネーム、生まれた年(自分にしか見えません)、メールアドレス、パスワード、書店名を設定します。

プロフィール画像、書店説明、自己紹介はあとからでも設定、変更できます。TwitterやFacebookのアカウントをSNS連携することも可能です。

4.登録したメールアドレス宛に認証URLが送信されますので、クリックすれば完了です。

じぶん書店の評判と口コミ


ネットオフ 1,500円以上お買上げで送料無料!

まとめ

いかがでしょうか?

ノーリスクでネットに本屋さんを持つことができます。

本当の本屋さんのように、好きな作家さんで特集を組んでみたり、好きな作品を宣伝したり、あるいは、「売れる」と思った本だけを並べてみてもいいでしょう。

もちろん、コミックや小説だけでなく、雑誌も取り扱いがあります。

本が好きな方はネットに電子書店を開いてみてくださいね。



スポンサーリンク

 


ランキングに参加しています!


サラリーマン・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

ご支援募集中です!

www.amazon.co.jp

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です