お金がないが口癖になっていませんか?今すぐやめましょう!

あなたはついつい『お金がない』が口癖になってはいないでしょうか?

例えば、久しぶりの友人から飲み会に誘われたとします。

しかし今月の手持ちは残りわずか、『行きたいけれどお金がないから行けない』とお金のないことを理由に断ってしまう。

あるいは、どうしても気に入った商品を見かけたとします。でもやっぱり手持ちがない。

3度も見てもやっぱり欲しい!

どうしても欲しいけど『お金がない』から買えないと諦めてしまう。

とにかく、何に対しても、すぐにお金がないと諦めてしまう。

 

もちろん、節約の観点からすると、こちらの過去記事のように慎重に買うべき商品を取捨選択することは大切です。

この場合、『お金がない』のではなく、

『無駄遣いじゃないか?』『本当にそれが必要なのか?』という観点です。

本当にお金がないのに誘われた飲み会には全て参加したり、店員さんから勧められるままに洋服を買ったりするのは論外ですが、『お金がない』ことを理由に何もかも諦めてしまうのも問題です。

お金がないが口癖になっている人は今すぐやめましょう

『お金がない』が口癖の人は、決してお金を貯められないです!

『お金がない』は自分に対する恐ろしいネガティブな自己暗示の言葉です。

『お金がない』という言葉は、今そこにあるはずの楽しみや希望を全て奪い取っていきます。

『お金がない』と言う言葉は、自分の人生に対する言い訳以外の何者でもないです。

 

お金の貯まる人は『お金がない』と言う言葉は絶対に口にしません。

言葉を口にしないどころか、『お金がない』と考えたことすらないないかもしれません。

『お金がある人が、お金がないと思わないのは当たり前じゃん!』

そう思うかもしれないですが、でも、これは実際に持っているお金の金額とは全く関係のない話です。

計画性を持って身の丈にあったお金の使い方をしていれば、そんなことは起こらないからです。

スポンサーリンク

 

お金のストレスフリーとは?

お金に対してのストレスを感じない状態のことを、『お金のストレスフリー』といいます。

しかしこれは何も、経済的独立を果たした成功者だけが、与えられるものというものではありません。

自分の今の給与に見合ったお金の使い方のできる人は、誰でも『お金のストレスフリー』の状態にできると私は思っています。

 

あなたの会社の同僚のことを考えてみてください。

役職がなければ皆似たり寄ったりの給与でしょう。

それなのに、『お金がない』とは常に口にしている人と、そうでない人がいることが分かるハズです。

本当に『お金がない』わけではない。

それを言い訳にしているだけです。

 

自分の身の丈にあったお金の使い方のできる人は、『お金がない』とは考えません。

例えば欲しいものに出会ったのに、買えるお金がなかったとします。

『お金のストレスフリー』の状態にある人は、今日買わなくてもいい、『お金が貯まるまで待てばいい』と冷静に考えることができるのです。

楽天スーパーポイントプレゼント!

まとめ

浪費をせず、お金を常に適切に使うことができるから、お金も自然に貯まっていきます。

『お金がない』という言い訳をしない人だけがお金を貯めることができるのです。

『買いたい』という欲望を制御できる人だけが、お金を貯めることができるのです。

本当に『お金がない』状態なんて、毎月の給与をちゃんともらっている会社員にとっては、早々起こりえない話だと思います。

あなたは『お金がない』のではなくて、自分の身の丈に合わない欲望を持っているだけなのかもしれません。

本当に欲しいもの、必要なものを選べる力を身につけましょう!

 

スポンサーリンク

 

ランキングに参加しています!


サラリーマン・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村

www.amazon.co.jp

スポンサーリンク







2 件のコメント

  • 初めまして、ブログランキングから来ました!
    ミヤビソウゴと申します。

    とてもかわいらしいブログですね。
    記事も共感持て面白いです☆
    (私は3回ルールで衝動買い防止しなければいけない派です)

    これからもまたお邪魔させていただきますね^^

    • ミヤビソウゴさんはじめまして。
      ワードプレスに移行して初めての書き込みです。
      ありがとうございます。
      また、色々な記事を更新しますので、
      また見にきてくださいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です